利用規約

利用規約

UNIVERSAL MUSIC WORLD DANCE / UMWDオンラインレッスンについては、利用規約に必ず同意頂き、ご利用ください。

 

第1条:利用規約について

ユニバーサル ミュージック アーティスツ合同会社(以下、「運営者」)が運営する、UMWDオンラインレッスン(以下、「本サービス」)について、本サービスを利用する者(以下、「ユーザー」)は、本利用規約及び別途掲示する「禁止事項」に必ず同意頂き、本利用規約及び「禁止事項」を遵守の上ご利用ください。
当社は、ユーザーに対する事前の通知なく、本利用規約及び「禁止事項」を変更できるものとします。本利用規約及び「禁止事項」が変更された場合、当該変更後のユーザーによる本サービスの利用には変更後の本利用規約及び「禁止事項」が適用されるものとし、当該利用により、ユーザーは当該変更に同意したものとみなされます。

 

第2条:本規約の目的

  1. 1.本規約は、本サービスの利用に関し、運営者及びユーザーに適用するものとし、ユーザーは本サービスを利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとします。
  2. 2.本サービスを利用されるユーザーは、本規約及び運営者が定める個人情報保護方針、ご利用ガイドをお読みいただき、同意の上ご利用ください。なお、それらに同意いただけない場合、本サービスのご利用はできません。
  3. 3.20歳未満の方は、親権者その他の法定代理人の方のご同意を得た上で本サービスをご利用ください。
  4. 4.本サービスを利用された場合、本規約に同意されたものとみなします。
  5. 5.運営者が随時ユーザーに通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。
  6. 6.本規約と個別規定及び追加規定が異なる場合には、個別規定及び追加規定が優先するものとします。
  7. 7.本規約の本規約の変更に伴い、ユーザーに不利益、損害が発生した場合、故意又は重過失がない限り、運営者はその責任の一切負わないものとします。

 

第3条:利用上の注意

  1. 1.ユーザーは、利用に際して登録する情報(以下、「登録情報」といいます。メールアドレスやパスワード等を含む)について、自己の責任において、任意に登録のうえ管理するものとします。
  2. 2.ユーザーは、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければなりません。

①容易に第三者に推測されないパスワードとすること

②第三者に自己のパスワードを公開しないこと

③当社は、登録されたパスワードによって本サービスの利用があった場合、利用登録をおこなった本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびに、それに伴う一切の責任については、利用登録を行ったユーザー本人に帰属するものとします。

  1. 3.ユーザーが登録したログインID及びパスワードは、本人以外の第三者が使用することはできません。また、ログインID及びパスワードを第三者に使用させたり、譲渡、質入等をしたりすることはできません。
  2. 4.ユーザーは、パスワードの不正使用によって当社又は第三者に損害が生じた場合、当社及び第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。
  3. 5.登録情報の管理は、ユーザーが自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確又は虚偽であったためにユーザーが被った一切の不利益及び損害に関して、当社は責任を負わないものとします。
  4. 6.当社は本サービス内におけるユーザー登録情報を運営上の必要に応じて閲覧することができ、本利用規約に抵触すると判断した場合には、ユーザーへの事前の通知なしに、当該ユーザーアカウントを停止又は削除することができるものとします。また、当社の権利・財産やサービス等の保護、又は第三者の生命、身体又は財産の保護等の目的から必要があると当社が判断した場合には、必要な範囲内でユーザーの登録情報を裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとします。
  5. 7.ユーザーによる本サービス利用に際し、より一層の使い勝手やサービス向上等のため利用履歴・端末機器に関する情報等を当社が取得することがあります。予めご了承下さい。
  6. 8.ユーザーが未成年である場合は親権者の同意を得た上で本サービスを利用下さい。ユーザーによる本サービスの利用があった場合、親権者の同意を得ているものとみなします。
  7. 9.本サービスはユーザーによる非商用又は私的な利用のために提供されるものであることをあらかじめご了承いただきます。
  8. 10.ユーザーは、ログインID及びパスワードを忘れたことにより当サービスを利用できない場合は、問い合せフォームに必要事項を記載のうえ連絡し、指示に従ってください。また、ログインID及びパスワードを忘れたことにより本サービスを利用できなかった期間中にユーザーが被った損害等は、ユーザー本人が責任を負うものとし、運営者は一切責任を負いません。

 

第4条:個人情報の取り扱い

個人情報の取り扱いについてはこちら(https://umwd.myremo.jp/umwd-online/documents/policy )をご覧下さい。


第5条:予約チケットについて

  1. 1.「予約チケット」とは、本サービスにおいて利用することができる、電子上で管理するチケットシステムのことをいいます。
  2. 2.ユーザーは、本サービスにおいて当社が定める決済手段・方法により「予約チケット」の購入手続きを行うことができるものとします。
  3. 3.ユーザーは、「予約チケット」購入手続きにより発生する料金を支払うものとします。当社は当該手続きの完了によって決済が正常に行われた事を確認の上、ユーザーに支払額に応じた「予約チケット」を付与するものとします。
  4. 4.ユーザーは、インターネットの特性上、「予約チケット」購入手続き完了から「予約チケット」の付与が完了するまで、時間差が生じる可能性があることを予め了承するものとします。
  5. 5.「予約チケット」の有効期間は、最長でユーザーが購入した日の属する暦月の6ヶ月後の暦月の1日までとします。
  6. 6.ユーザーが保有する「予約チケット」は、次の各号に該当する場合に失効することとします。

①前項に定める有効期間を経過した場合。

②本サービスの全体又は「予約チケット」に係る一部が終了する場合。なお、その場合は前記有効期間に関わらず失効するものとします。

③ユーザーアカウントが削除された場合。

④何らかの事由によりユーザー資格を喪失した場合。

  1. 7.ユーザーは、「予約チケット」を第三者に譲渡、貸与、売買等一切してはならないものとします。
  2. 8.当社は、理由の如何を問わず、「予約チケット」購入料金の払い戻し及び第三者の発行する電子通貨等への変換に応じないものとします。
  3. 9.当社は、ユーザーが「予約チケット」を消費して予約したコンテンツを実際に受講したか否かにかかわらず、如何なる場合であっても「チケット」の払い戻しに応じないものとします。
  4. 10.当社は、理由の如何を問わず、ユーザーが保有する「予約チケット」について、他のユーザーアカウントへの移し変えに応じないものとします。
  5. 11.当社は、理由の如何を問わず、「予約チケット」を消費して予約したコンテンツの受講権について、他のユーザーアカウントへの移し変えに応じないものとします。
  6. 12.未成年者が「予約チケット」の購入手続きを行う際は、親権者など法定代理人が同意した上で申込みを行う必要があります。ユーザーによる「予約チケット」の購入があった場合、親権者の同意を得ているものとみなします。
  7. 13.ユーザーが本規約に違反していると当社が判断した場合、当社は、売買契約の取消、解除、その他の処置をとることができるものとします。

 

第6条:お支払い方法
1.本サービスのお支払いには、クレジットカード決済のみがご利用できます。

2.お支払い代金は、「予約チケット」代金、消費税、その他手数料の合計額となります。

3.本サービスを利用しての商品購入に関するお支払いに関し、ユーザーと決済会社との間で問題が発生した場合、運営者は一切関与せず、また一切責任を負わないものとします。

4.ユーザーの責に帰すべき事由により、ユーザーと決済会社との間で問題が生じ、運営者が損害を被った場合は、ユーザーは運営者に対し損害賠償の責を負うものとします。

 

第7条:クレジットカード

  1. 1.クレジットカードによるお支払いには、ユーザー本人名義のクレジットカードであり、かつ、本サービスのご利用時に有効なもののみ使用できます。また、クレジットカードによるお支払いに際し、ユーザーはクレジットカード会社との約定に従うものとします。
  2. 2.クレジットカードによるお支払いは一括払い、分割払い(利用可能回数についてはカード会社の規定に従う)、リボ払いのいずれかをご利用できます。ただし、一括払い以外のお支払い方法の場合、各クレジットカードの規定によってはご利用できないことがあります。
  3. 3.運営者は、ご注文の際、所定の方法によりユーザーのクレジットカードについてクレジットカード会社に承認を求めるものとし、承認が得られない場合は、当該クレジットカードでのお支払いがご利用できないことがあります。
  4. 4.オンライン購入の手続きを終了された後でも、クレジットカード会社より運営者に対し、ユーザーが指定したクレジットカードの利用につき拒絶又は停止の通知が届いた場合、運営者はその理由の如何を問わず、未決済の全ての商品のお取引を中止させていただきます。
  5. 5.クレジットカード決済をご利用の場合、決済手続終了後の返金は、原則として行わないものとします。

 

第8条:キャンセル

ユーザーのご都合による決済完了後のキャンセル及び変更は一切お受けできません。受講レッスンの日時、内容をご確認の上、ご予約ください。

 

第9条:本サービスに係る権利の帰属

  1. 1.本サービスに関して本サイト又は運営者の配信するメールにて提供する、画像、文章、その他著作物、肖像、標章、情報、データ及び表現に係わる著作権、商標権、工業所有権、その他一切の知的財産権及びノウハウ(以下「運営者コンテンツ」といいます)は、運営者又は正当な権利を有する権利者に帰属するものとし、ユーザーは運営者コンテンツを本サービス以外の用途に使用すること、及び有償・無償を問わず第三者に利用させることはできません。
  2. 2.ユーザーは、運営者コンテンツを著作権法で定めるユーザー個人の私的使用の範囲を超える複製、販売、改変、配布、その他の用途に使用することはできません。
  3. 3.本条の定めに違反して問題が発生した場合、ユーザーは自己の責任と費用において係る問題を解決するとともに、運営者に何らの迷惑又は損害を与えないものとします。


第10条:ユーザーの地位及び禁止事項、ユーザー資格の抹消

  1. 1.ユーザーは、提供される本サービスのいずれかを享受する時点において(ここにいう享受には、情報の閲覧も含みます)、本規約に合意したものとみなされ、同時に本サービスにおけるユーザーとしての地位を得るものとします。
  2. 2.運営者は、以下の行為を禁止いたします。

①「UMWDオンラインレッスン」が指定した方法以外の方法によって、「UMWDオンラインレッスン」を利用する行為

②ID、パスワードを不正に使用し、また使用させる行為

③故意に2点以上のIDを取得する行為

④他者になりすまして本サービスを利用する行為、入会時に虚偽の情報を申告、入力する行為

⑤「UMWDオンラインレッスン」が認める方法以外で、本サービスに関連するデータのリンクを、他のデータ等へ指定する行為

⑥「UMWDオンラインレッスン」を利用するコンピューターに保存されているデータへ不正アクセスする、又はこれを破壊若しくは破壊するおそれのある行為

⑦本サービスの運営を妨害、若しくは運営者の業務営業を妨げ、又は妨げるおそれのある行為

⑧運営者の電気通信設備に過大な負荷を生じさせ、他のユーザーの利用に支障が生じる行為

⑨他のユーザー、第三者又は運営者の著作権、商標権その他知的所有権を侵害する行為またそのおそれのある行為

⑩他のユーザー、第三者又は運営者の財産、肖像権、プライバシー等を侵害する行為またそのおそれのある行為

⑪他のユーザーの個人情報を収集したり、蓄積したりすること、又はこれらの行為をしようとすること

⑫運営者、ユーザー、もしくは第三者を誹謗、中傷並びに名誉を毀損する行為、またそのおそれのある行為

⑬不正アクセス禁止法に違反する行為

⑭本サービスを使用した宗教活動、政治活動、営業活動並びに営利を目的とした利用及びその準備を目的とした利用

⑮犯罪行為、犯罪行為を導くような行為、若しくはそのおそれのある行為、反射的行為

⑯わいせつ・暴力的表現・出会い目的行為

⑰前各号の他、その他国内外の法令、公序良俗に反する行為、若しくは運営者が不適切と判断する行為

3.運営者は、ユーザーの前項各号の行為に起因して運営者若しくは第三者に損害が生じた場合、ユーザーは、利用資格を喪失した後であっても、当該損害を賠償する責を負うものとします。なお、この場合、運営者は損害を被った第三者に対し一切責任を負わないものとします。

 

第11条:退会

  1. 1.ユーザーが本サービスの利用を終了し、自己のユーザー資格を放棄することを希望する場合は、退会の操作を行って下さい。
  2. 2.当社は、退会したユーザーに関係する一切の情報を引き続き保有する義務はないものとします。
  3. 3.ユーザーが死亡した時点でユーザーは本サービスを退会したものとし、生存中ユーザーが有していた当社に対する権利及び義務は当該ユーザーに一身専属に帰属し、相続されないものとします。

 

第12条:サービスの中断、停止

  1. 1.運営者は以下のいずれかの事由に該当する場合、運営者の独自の判断により、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの一部若しくは全部を一時中断、又は停止することがあります。

①本サービスのための装置、システムの保守点検、更新を定期的に又は緊急に行うとき

②火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難なとき

③電気通信事業者から電気通信サービスが提供されないとき

④その他、運用上又は技術上運営者が本サービスの一時中断、若しくは停止が必要であるか、又は不測の事態により、運営者が本サービスの提供が困難と判断したとき

  1. 2.運営者は、本サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、ユーザー又は第三者が被ったいかなる不利益、損害について、故意又は重過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。

 

第13条:リンクの扱いについて

本サービスが提供する各種サービスの中から他のサイトへリンクをしたり、第三者が他のサイトへのリンクを提供していたりする場合、運営者は本サービス以外のサイトについては、何ら責任は負いません。この場合、当該サイトに包括され、また当該サイト上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、サービスなどについても同様に一切責任を負いません。運営者は、それらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因又は関連して生じた一切の損害についても賠償する責任は負いません。

 

第14条:免責事項

ユーザーは、以下の当社への免責事項についての内容を了解の上、本サービスを利用することとします。

  1. 1.当社が必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本サービスを変更、停止又は中止することができるものとします。当社が本サービスを変更、停止又は中止した場合や、事件・事故等によりやむを得ずサービスを変更、停止又は中止せざるを得なかった場合にも、当社はユーザーに対して一切責任を負わないものとします。本サービスの一部のうち、期限を定めてリリースしたものについては、定められた期限の経過をもってその一部は停止され、この際も、当社はユーザーに対して一切責任を負わないものとします。
  2. 2.当社は、本サービスについてその正確性、妥当性、適用性、有用性及び動作保証、ならびに使用目的及び使用機器への適合性及びその他の一切の事項について保証を致しません。
  3. 3.当社は、本サービスにいかなる不備があってもこれを訂正する義務を負わないものとします。
  4. 4.当社は、①ユーザーが本サービスを使用すること、又は、使用できなかったこと、②不正アクセスや不正な改変がなされたこと、③本サービス中の他のユーザーによる発言、送信(発信)行為、④その他の行為、第三者のなりすまし行為、⑤その他本サービスに関連する事項に起因又は関連して生じた一切の損害、トラブル(ユーザー情報の消失、毀損などによる損害を含みますが、これらに限りません)について、一切の責任を負いません。また、たとえそのような損害の発生や第三者からの賠償請求の可能性があることについて事前に知らされた場合でも同様です。
  5. 5.当社は、本サービスにおいて表示される各種提供情報(他のユーザーによって投稿された情報を含みます)について、一切の保証を致しません。当社は、本サービスにおいて表示される各種提供情報に関連して、ユーザーに生じた一切の損害、トラブルに関していかなる責任も負いません。また、当該情報のリンク先においてユーザーに生じた一切の損害、トラブルに関しても、当社は、いかなる責任も負いません。
  6. 6.当社は、本サービスにおいて表示される各種提供情報(他のユーザーによって投稿された情報を含みます)の表示等の変更・更新に関連して、ユーザーに生じた一切の損害、トラブルに関していかなる責任も負いません。
  7. 7.ユーザーが投稿する情報の内容が本利用規約に反する場合又は反する恐れがあると当社が合理的に判断する場合、当社は、当該内容を削除しあるいは当該内容の投稿を拒否することがあります。当社は、当該削除あるいは拒否に関連して、ユーザーに生じた一切の損害、トラブルに関していかなる責任も負いません。
  8. 8.本利用規約がユーザーとの関係で消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本利用規約のうち、債務不履行及び損害賠償責任について、当社の損害賠償責任を完全に免責する第1項から第7項までの規定は適用されないものとします。この場合、当社は、当社の責に帰すべき事由に直接に起因して現実に発生した、直接かつ通常の範囲の損害に限り、ユーザーに対して損害賠償を行います。ただし、当社に故意又は重過失がある場合に限ります。

 

第15条:ユーザーの責任・負担について

ユーザーは、以下のユーザーの責任・負担についての内容を了解の上、本サービスを利用することとします。

  1. 1.ユーザー間で紛争が起こった場合、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。
  2. 2.ユーザー以外の第三者とユーザーの間で紛争が起こった場合、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。
  3. 3.前二項のほか、ユーザーの本サービスへの接続、ユーザーの本利用規約への違反もしくはユーザーによる第三者の権利侵害に起因又は関連して生じたすべてのクレームや請求については、ユーザーの責任と費用負担の下で解決するものとします。ユーザーにより第三者の権利の侵害があったときに、第三者からのクレームや請求への対応に関連して当社に賠償金、その他の費用が発生した場合、紛争の当事者である当該ユーザーは当該賠償金その他の費用等(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

 

第16条:その他の事項

  1. 1.本利用規約のある特定の規定が強制執行不可能であることが判明した場合、そのことは他のいずれの規定にも影響を及ぼさないものとします。
  2. 2.ユーザーは、法の定めにより又は他の要因によっても、本利用規約における権利をいかなる第三者にも譲渡してはなりません。ユーザーは、当社がいつでも制限なく第三者に対して当社の権利を譲渡し又は義務を委譲することができることに明白に同意するものとします。
  3. 3.ユーザーが本利用規約を遵守しない場合に、当社が直ちに法的措置を講じなかったとしても、それは、当社が有する権利を放棄することを意味するものではありません。当社はユーザーによるそのような違反に対して後日何らかの法的措置を講じることがあります。

 

第17条:準拠法、合意管轄

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

附則

2021-07-01制定